経営とは宗教である

日曜日担当の高橋です。

ここ最近、喋ることはできるけど、どうも書くことが上手くできない。
書くことにおいては、どうやら重度の失語症になってしまったみたいです。

抱えている何本かの連載でも締切をぶっちぎって迷惑をかけまくって・・・。

これ以上迷惑をかけられないので、連載を止めさせていただく方向で、
出版社様にお詫びの日々。

ちょっと身軽になって、「表タカハシ」は、充電に入ろうと思います。

ちなみに、某連載の最終回は、「経営とは宗教である」という大上段に構えた
僕の経営観を自由に書かせてもらいました・・・。
もちろん真面目に。

・・・・「表タカハシ」とは違って「裏タカハシ」はとても元気なのです。

サブカルの雄を目指します。

そういえば、知り合いの「ショーエンK」という現役のお坊さんが、
坊主生命をかけて、『坊主丸もうけのカラクリ』という本をダイヤモンド社から7月20日に出版します。

僕も『街探変態的面白看板』というサブカルチャー本を書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です