吉祥寺の商店街

火曜日の小澤です。

先週お休みしてしまい、立石さんのブログに「いい加減キャラ

O澤さん」、今週は、とうとう立石さんに火曜日代表表明を出され

・・・このままでは、面目丸つぶれ、(世間体をはばかり)

道も歩けなくなりそうです。

そんな訳で「今後、火曜日中に必ずブログの更新を行い、立石さんと

正々堂々スポーツマン精神にのっとり・・・坂本ゼミとして恥ずかしく

ないよう火曜日代表権をかけ競い合うこと」を勝手に宣言いたします。

かなりのプレシャーを自分に課したところで、先週二度、吉祥寺の商店街

を訪れました。「面白い!わくわく感一杯」魅力ある個店の集積が半端

ではないこと、個店の個性がごった煮状態でおいしい商店街が

出来あがっている。これもおいしい、あれもおいしいと味わっているうちに

ハッと気がつくと、いつの間にか、両手に買い物袋一杯、そしてまた訪れたくなる。

高層ビルは少なく、雑然と細い横町が入り組み、奥が深い。100人並ぶメンチカツ

行列のできている核となる店舗が数多くある。門前町だけあり、そのほとんどが、

いまだにお寺の借地であること、だからこそ、昭和30年代の元気だったころの

日本がいまだに、ここにある。こんどは、ご一緒に、この魅力ある商店街を探検

してみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です