企業訪問

こんばんは、土曜日担当のM1望月です。
土曜日担当なのに日曜日にUPする事を、お許しください(汗)

先週の木曜日、坂本教授とゼミ生有志計7名で企業訪問をしてまいりました。

先ずは東京の八王子で、ビル管理や不動産事業を展開しております、
E社にお邪魔しました。

ビルの玄関で社長自ら丁寧にお迎え頂き、恐縮しながら6階にある事務所へ。
社員の皆様の素敵な笑顔に歓迎されながら、早速社長さんのお話を聞くことが出来ました。

私にとって初めての企業訪問だったのですが、まさか最初から、こんなに素晴らしい感動に触れる事が出来るとは思っておりませんでした。

社長さんの熱い情熱のこもったお話に、思わずもらい泣き・・・

生い立ちから、青春時代、今に至るまでの山ありの谷ありの会社運営。
そしてこれからトライする新事業への熱い思い。
何よりも素敵だったのは、社長さんの、周りの全ての人達に感謝し続ける姿勢。
これには本当に感服いたしました。

あっという間に2時間近くが過ぎてしまいました。お聞ききしたい事は山ほどあったのですが。。。

是非、再度訪問させて頂きたいE社さんでした。

二社目は、新横浜にあるS社さん。

社員さんからの
「是非、うちの会社に遊びに来て下さい!」
という熱いお誘いに坂本教授がお答えする形で実現できた訪問です。

ソフトウエア開発の会社なのですが、社員60名、平均年齢も多分40歳前後の、とても若く情熱のあふれた会社さんです。

こちらの社長さんも、ロビーまでお出迎えくださり(とてもさりげない感じで)、
事務所では、社員の皆様からの熱烈な歓迎を受けて。。。

情熱とパワーに最初から圧倒されてしまいました!

社長さんと、副社長である奥様、社員のSさんからお話を聞くことができたのです
・・・・・が、本当に不思議な感じなんです。

3人がまるで、本当の家族の様に感じました。
ちょっとやそっとの信頼関係では、ああいう雰囲気は生み出せないと思います。

しかもつい、無機質になりがちなIT系の企業の中で、まるで3人は自宅の居間で会話しているような雰囲気・・・(良い意味で)

きっとあの雰囲気は、他の社員さんの誰と組み合わさっても感じ取れるのではないかな、と感じました。

これは、社長さんの作り出している雰囲気なんですよね。
一見、一歩引いた感じなのですが、ちゃんと社長さんの目指している会社が出来ているのですね!?

・・・いやはや、長くなりすぎちゃいました(汗)

伝えたい事は、沢山あるのですが、書ききれません(苦笑)

実は朝の集合時間前に、友人の経営する相模原駅前の喫茶店を訪問したりとか、ゼミ解散後、代官山の客先に呼び出されて、女性社長さんから、2時間以上に渡って将来のビジョンをお話してもらったとか(苦笑)

この一日だけで、4人の経営者とお会いする事が出来て、とても消化しきれない一日になりました。

話は戻りますが、今回の二社は、本当にキャラクターの違う会社さんでした。

全く違う感覚を持つ2人の社長さんが、全く違うアプローチで求めているものは、
実は、同じ社員の幸せだったりします。

刺激が強すぎて、当分眠れない日々が続きそうです….

以上、土曜日担当なのに、UPが一日遅れてしまったM1望月でした(本当にゴメンなさい(汗))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です