妻と子供と孫たちによる還暦祝い

月曜日担当の鈴木(良)です。

15日のゼミは顔を出しただけで失礼いたしました。

当日は、妻の発案で熱海の旅館で還暦祝いをしてもらうことになっていました。
ゆっくり風呂につかり、祝宴の会場に出かけ、長男による乾杯の発声で
永年の仕事の労苦に対するねぎらいと新しい大学院生活への応援メッセージが述べられ
思わず、目頭が熱くなりました。
今更ながら、家族のよさときずなの深さを改めて実感いたしました。
妻をはじめ子供たち、孫たちに改めて感謝です。

翌日、久しぶりに熱海の商店街を歩きましたが、以前に比べ人通りが戻っている感を受けました。
さすがに、団体客は少なく、家族連れ、中高年の仲間連れが中心でしょうか。

英気をもらい、今週もがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です