世界のリーダー

*注: 
かなりくだらない内容で、かなり長いので、「タイム イズ マネー」な方は、読まない方がいいですよ!

先日、火曜日代表のozawaから研究室のブログが硬くなってきているから、ぶっ壊してこいという指令を頂戴したので、忠実に指令を遂行したいと思います。

最近、ブログへの投稿を怠けていました。それは最近生意気にも忙しくなってきたからです。これまでの僕は「お金はないけど、時間はある」といった感じで、時間という資源があり余っていました。しかし、最近では「お金はないし、時間もない」といった感じです。

僕も早く皆さんのように「お金はあるけど、時間がない」と言いたいです。まあ↑冗談です。別にお金に不便していませんし、興味ないです。

最近生意気にも、忙しいには理由があります。 それは意図的に自分を追い込んでいるのです!そうすることで、これまでの自分から脱皮できるのではないかと!考えている訳です。卒業までにどこまで成長できるかが、今後、僕の人生を大きく左右すると思っているので、そりゃーもう必死です。

最近は、2010 アントレプレナー論講座↓に参加しています。
http://blog.openschooljapan.org/

誰も知り合いのいない環境でどこまでやれるのか?武者修行、道場破りに近い感覚です。参加者の大半は東大の院生です。頭脳明晰で志の高い学生達が集まっています。同年代でこれほど、意識の高い連中と出会える場もそうそうないので、ここでの経験も今後の財産になると思います。

リーダーシップ研究会にしても、「立石を世界のリーダーに」という目的で立ち上げましたが、(まだ立ち上がっていませんが)リーダーシップの必要性を「アントレプレナー論講座」で感じて、勉強したいと思っていた矢先、高橋さんから提案があったという訳です。まさしく、ドン! ピシャリ のタイミングでした

話は飛ぶのですが、ゼミ後の飲み会で代表のozawaとこんなやり取りがありました。

    僕「最近、力がみなぎってくるんですよ!」
 
 Ozawa「まだまだ、そんなんじゃ駄目だ!若いんだからもっと無茶しろ」

    僕「無論です!救急車で担ぎ込まれるくらい追い込みますよ」

 Ozawa「それじゃあ足りない!」

    僕「えっ?」

 Ozawa 「英雄、色を好む!そういった要素があんたにはないよ!」

   僕「いやいや、色を好まない英雄もいるでしょう」

 Ozawa「いない」
 
   僕「いる」
 
 Ozawa「いない」

   僕「いる」
  
このあとも同じやりとりを、200回位くりかえしました。

こんなやり取りを経て、思い立ちました!

英雄研究会を立ち上げよう!っと。

勿論、研究会の目的は立石を世界の英雄にすることです。

日時はゼミ終了後、上手い方の中華屋で行います。古今東西の英雄達を題材に議論しましょう。第1回は5月29日、議題「英雄は本当に色を好むのか」について議論したいと思います。

久々のブログだったので、話題がブレまくりで、自分でもコントロールできなくなってしまいました。

                                  無念

立石

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です