株主総会

野口具秋です。

野球賭博で大揺れの両国国技館に降りたちました。
琴光喜や、雅山、名門の時津風部屋の親方まで渦中にあります。
国技館に入ると、たくさんの人が行列しています。
係員が懸命に案内をしています。
ワタミの株主総会に来たのです。株主はワイフです。
せっかくですから、桟敷席を避け前へ進みました。
正面席の2列目に決めました。

100%子会社の小さな会議室の株主総会と違いビックリ。
昨年は7千人、今年は1万人です。
渡邉美樹会長のテーマは継続可能なありがとう。
質問する株主の戦争体験の話が終わらない。
介護費用が高高すぎると延々と続き、渡邉会長があせりまくる。
評判が高い宅配500円弁当は凄い。採用を検討したくなります。
容器は土産に持ち帰ることにします。

ワタミの株主総会は数ある企業の中でも特別なのだそうです。
株主が心から楽しんでくれるように企画しています。
グループが経営する無農薬野菜の即売は一袋50円です。
託児所があり総会の間中、元気に走り回る嬌声や赤ちゃんの
泣き声が聞こえてきます。楽しいのです。
野村克也楽天名誉監督や徳光和夫、松本しのぶなど
多彩なゲストが盛り上げます。

細身の体にダブルのジャケットの渡邉会長は想像以上でした。
カンボジアに学校を作り続けて11年、142校に達したのです。
1校350万円でできるのです。
孤児院も作り74人が生活を共にして、
院長は29歳のカリスマ店長大橋さんです。
来年はワイフとともに弁当と無農薬野菜を買い求めに
来なくてはいけないと心から感じる株主総会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です