6つの宝

月曜日担当の鈴木(良)です。

 土曜日、岡本ゼミとの合同で岩国哲人氏の講話を聴く機会を得ました。
氏は60歳以上の人材活用をたとえば、市役所を分割し第2市役所をつくりそのスタッフとして活用したらどうかとの提案がありました。高齢者?の知識、経験を環境、まちづくり、介護等に十分生かせるとのことです。同世代の私にとっては、同感することしきりでしたが、誰でもよいというわけにはいかないでしょう。

 氏は、60歳以上には6つの宝があるとも言いました。記憶に間違いがなければ、知識、経験、人脈、判断力、ゆとり、人格です。翻って、自分はどうか。全てに誇るべきものを持っているか正直自信がありません。今からでも遅くない。6つの宝を目指し精進を重ねるつもりです。

 明日(28日)は、坂本先生に随行し、株)樹研工業、本田電子(株)の2社の視察研修に参加します。樹研工業は、年齢序列型賃金で中高齢者が会社を引っ張っていると聞いています。世界最高級の技術がいかに生まれ、保持され、進化しているのか興味が尽きません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です