よみがえる記憶

ブログさぼりの長池です。

先日、関西6社の視察へ参加しました。

2日間で6社。
そして、先生、ゼミ生との熱い暑い視察。
6社の勢い。
久しぶりの記憶がよみがえりました。

院生になっての本格的な視察は初めてでしたが、院生になる前に先生と
鹿児島や中国に行かせていただいたアノ感覚がよみがえったのです。
やっぱり視察は大事だと、現場は大事だと思い出しました。
テレビや先生の本、話しだけではわからない空気や視察先社長さんのパワー。
本当に勉強になります。

仕事としてはもちろん、人生として何が大事なのか、思い出させてくれるのが
視察です。

予定の許す限り視察には参加していかないと・・・と思った関西視察でした。

と書きながら、今日の視察は急遽キャンセル。
残念・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です