友を悼む、続き

小沢一郎が新生党を創った時である。静岡大会に、私の友人である、松ちゃんが来るとの情報で、小沢は厳戒態勢を敷いた。当時、小沢を支持していた私は、松ちゃんに、俺の顔を潰すな、と頼んだ。彼は会場に入ったが、終始無言でいてくれた。面白い男が叉、減った。御冥福を祈る。ウチヤマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です