合宿おつかれさまでしたー

日曜日担当の高澤です。

まずは合宿に参加されたみなさま,おつかれさまでした。
みなさまのご協力により,おかげさまでステキな合宿になりました。

自分たちで視察先の選定から当日の実行まで行うのは非常に大変でしたが,逆にやりがいもありました。
とてもタフな作業が続きましたが,それでも最終日に羽田へ戻るみなさんを手荷物預けカウンターの後ろから見送った瞬間に生じた,なんとも言えない達成感はいまだに僕の心の奥底に残ったままです。

いろいろと反省点がたくさんありますが,それでも参加される方のリクエストや意向を最大限考慮したつもりです。
時間のあるときにでもまとめて,今後の課題として生かすことができればと考えています。

ちなみに今回僕は,チケットやレストランなどの予約や手配を担当しました。
そのため多くの関係会社の担当者とやりとりをしましたが,とても柔軟にこちらの意向に対応してくださる方もいれば,残念ながら杓子定規で対応される方もいました。

現在僕の修士論文テーマはホスピタリティなので,非常に参考になりました。
いつかきちんとした形にまとめ上げることができれば嬉しいですね。

最後にもう一度繰り返しになりますが,みなさまホントにありがとうございました。
忘れられないゼミ合宿になったと思います。

<閑話休題>
…合宿の日程が終了してから,せっかくなので一日延長して友人とクルマで道央の名所を巡ってきました。

登別の地獄谷です(画像をクリックすると拡大できます)。

…確かに,この世のモノとは思えない光景でした。
まだ地獄って見に行ったことがないのですが,たぶんこんな感じなんだろうなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です