ベトナムでも元気な日本人

今、ベトナムにいます。

法政大学の客員教授でもいらっしゃる電気通信大学の竹内先生の異業種交流会「プラザ21」の皆様のアテンドです。
15日からホーチミンに入り、日系企業、ベトナム・外資合弁企業・ベトナム独資の国営&個人企業など等・・視察。メンバーの方の印刷会社様の視察では、先日の水上印刷様の視察が大変役に立ち、とてもわかりやすかった。

お食事もいろいろ工夫させていただいたつもりですが、とくに今日のお昼は、日本人でこの国のストリートチルドレンや、母子家庭、恵まれない境遇にある子供達の現状をなんとか手助けできないかと、NGOと協力し、そのこたちの職業訓練もかねて、レストランを経営。レストランは外国人向けで、語学などをまなばせながら、独立支援の手助けをしているというレストランです。
ちょうど、オーナーが偶然いらっしゃり、これまでの概要なときかせていただきながらいただいたベトナム家庭料理は、とってもあたたかで、丁寧な作り、そして、一生懸命なかれらのサービスにみなさま大変満足いただけたようでした。もちろんコックさんもこどもたちです。

この国でも日本人がこんな活躍をしている。
うれしいことです。

今は、ちょっとホテルへもどって休憩中。
夕方チェックアウトして、日本へ帰ります。

今回、現地コーデイネートは、ずっと昔からの友人ネットワークからのつながり。
こちらの思いをきちんとわかってくれる仲間がいることが本当に心強いです。
みなさまご満足いただけたでしょうか?

ベトナムもとっても元気。人々の目の輝きが違います。
夢をもつことをわすれてしまった日本のわかもとに・・ぜひ見せてあげたい。そう思うのは私だけではないでしょう。

MK 臨時通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です