嬉しい言葉

「日曜日の現場、専務が居なくっても俺らだけで大丈夫ですから、休んでくれてもいいですよ!」

この言葉を聞くために、一年半くらい死ぬ気で頑張ったのかもしれない。

社員にやらせる前に、先ずは自分から。

「そんなことも出来ないのかよ!(笑)」

って社員に笑われながら、それでも先頭に立って必死になって頑張った。

ゼミの途中で痛みに我慢出来ずに中座して、首筋に湿布を貼りに出るくらい、頑張った証。

昔の僕だったら、この言葉を聞いたら、ボロ泣だったかな?

でもまだ泣けないんだよね、この先は長いから。

うちのゼミで何故無いのかな?

自分が坂本ゼミで学ぶ様になってから、如何に自社が変わったかの報告の場が?

僕は涙ながらに報告出来る事があります。

まだまだ色んな会社の足元にも及ばないけど、我武者羅に頑張れば、変わる事もあるんですよね。

自分を信じて、社員を信じて、兎に角ダッシュでこれからも駆け抜けます!

じっくり語りたいなぁ、こう言う小さな喜びを。

二代目の僕は、「お前の肩には、社員の家族全員の生活がかかっているんだからな!」

「人の上に立つ人間は、人前では絶対に酔っ払っちゃいけない!」

って言われて、育ってきました。

まだ、当時、小学生だったのにね(笑)

二代目は甘えん坊だとか、会社を潰すとか、色々言われたい放題言われ続けてきているので、大抵の免疫は付いてます。

だから、化けたら怖いと思いますよー。

まぁ、化けの皮が剥がれたらの話ですがねー(笑)

高橋さんの立ち上げる、二代目研究会、暴れまくるので、是非参加させてください!

さて、今晩は、社員のみんなに感謝して、つかぬまの休息を楽しみます♪

既に飲みすぎたかな?(笑)

以上、結局オヤジに認められたくって、未だにもがいている、まだまだ未熟の望月でしたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です