「弱者にやさしい会社の話」出版報告会

火曜日の小澤です。

昨日は、静岡市で「弱者にやさしい会社の話」の出版報告会が開催されました。
私も、掲載されている14社のうちの1社である「スワン」(社員の半数が障害者)
を担当させていただきました。分不相応ではありますが、今回発表者の一人
として参加する機会を得ました。百数十名の参加者はそうそうたるメンバー、
県や団体のトップの方や、本に取り上げられてもおかしくない「弱者にやさしい
会社」の経営者様、そして何らかこの社会のあり方に危惧をお持ちの大勢の
かた方、わざわざ足を運んでいただきありがとうございました。

さて、先生の使命感と火の出るようなパッションが伝わるお話。
この本で伝えたいこと、そしてこの本で伝えきれなかった「まだまだある
弱者にやさしい会社」の話・・毎回ですが、心が揺り動かされます。

そして、我が内山ゼミ長の肩肘を張らず、人情味あふれる語りグチで
大学院や坂本ゼミの魅力をお伝えし、いよいよ担当者発表です。

皆さんこの日のために、事前対応を完璧になさり、一人ひとりの
発表者が本を凝縮したメッセージを会場の皆様に届けることが
できたのではないかと思っています。自分はというと、・・肝心な
ことがお伝えできたか不安です。

以上、その後の懇親会も盛り上がり、熱き思いの夜は更けてゆきました。
関係者の皆様本当にご苦労様でした。

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です