日本の苺

夏のあの暑さがうそのような寒い朝となりました。

このように気温の変化が激しいと体調を崩す
人も多いことでしょう。

体調管理も社会人としては大切なことですので
気をつけていきましょう。

昨日イチゴの農家の人たちとご一緒にイチゴの
勉強会をさせていただきました。

静岡県に住んでいる私たちが常に目にしている
イチゴは「紅ほっぺ」か「章姫」です。
その為、イチゴはその2種類しかないと思っている
人がほとんどでした。

しかし全国のシェアをみると「とちおとめ」が30%以上
を占め第一位

第2位は九州の「甘王(あまおう)」です

生産地も栃木県・福岡県・熊本県・静岡県の順です。
まだまだ静岡県の伸び目はあるようです。

また、紅ほっぺは静岡県で生まれたばかりの品種です。
とちおとめは永年生産されそろそろ衰退期にはいって
いるようですので是非静岡のイチゴ生産者はもっと
シェアを広げられるよう利用方法の提案をすると
良いと思いました。

イチゴを使うことしかしていない私たちにとっては、目の
覚めるような勉強会でした。
平松

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です