新しいデジタルサイネージのプロジェクト

僕が代表を勤める興和サインでは、
新しいデジタルサイネージの開発に着手しています。
これに関しての記事が、12月1日発売の『月刊商業界』に掲載。

誰も見たことのないサインプロジェクトと書いてありますが、
自分の影が誘導するサインや絶妙なタイミングで匂いを出し、
ブランディングできるサインなど、今までにないものとなっています。

バーチャルをリアルに。
前人未到の領域に入っていきます。

高橋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です