株式会社坂東太郎、青谷社長の講演

日曜日担当の金森です。
先日のボアソナードでの「青谷社長の講演」とても感動的でした。

青谷社長のお話。
ある時、社員がどんどん辞めていくようになった。
しかし、今まで自分を支えてくれた人たちの好意を無にしたくない。
なんとかしなければと自分で洗い物から下ごしらえまでこなしながら、
毎朝明け方に帰宅する際、
お母さまのお墓にしがみついて「本気」で願い続けたとのこと。

そして、そんな生活が3か月くらい過ぎた頃
お墓にしがみついていたら、
「働く人が幸せじゃないから辞めていくんだ」
という天国のお母さまからの声が聴こえたのだそうです。

何でも諦めないで「本気」で頑張れば、
必ず誰かが助けてくれて、
必ず良い方向へ向かっていく。

「諦めなければ必ず通じる」
青谷社長の心の中から、この言葉が出ている講演でした。

立派なことをいうことは簡単だけど、
人の心に染み入る話というのは
自身の苦労こそが説得力になるのだと思いました。

感動してしまい途中で名刺交換に行けなかった私は、
帰り際に青谷社長にお会いすることができました。

私はまだ会社に訪問したことがない旨を伝えたところ、
「みんなを集めてぜひ会社にいらっしゃい」
と暖かい言葉をかけて下さいました。

ものすごく優しく包み込んで下さって、
じんわりと暖かいものが伝わってきました。

青谷社長のような優しい人間になりたいなと心から思えた瞬間でした。

みなさま、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です