今年一年ありがとうございました

火曜日の小澤です

今年最後のブログとなりました。
今年一年、ご愛読いただきましてありがとう
ございました。

先生の御指導のもと、今年も理念経営や障害者雇用
、社員第一主義等、実践されている経営者の方々との
多くの出会いがありましあた。
その素晴らしい信念、パッション
に触れる貴重な勉強の機会をこれほど得られるのも、
坂本ゼミならではだと、感謝いたしております。

会社訪問により経営者の作品(会社・社員・商品)を
目の前にし、現実として捉え、さらにどのような
物語がそこに至るまでの中で存在したか、その結果
経営者の作品がここにある・・その中から、共通する
理念、経営方針を自分なりに分析できできましたこと、
(本当に自分なりにですが・・)
先生および皆様に、心から御礼申し上げます。

この一年振り返り、一番メッセージをいただいた会社は
株式会社植松電機(植松努社長)でした。
私の運営する高校の生徒へ伝えたい言葉ばかりでした。
「お金で買えない喜びは、最強で最幸の価値観」
(お金で買えないものこそ価値がある)
「ノウハウはすべて失敗から生まれる」
(成功するための秘訣・・それは、成功するまで
やり続けるということ)
他にも、書ききれないほど心に残るお言葉を頂きました。

今年の年末年始は、修論また修論で家に缶詰です。
M2の皆様で似たような状況の方がございましたら
息抜き程度に、お声をかけてくださいまし。
励まし合いながら、この難局を切り抜けましょう。

また、来年もよろしくお願いいたします。

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です