年末あいさつ

 水曜担当の鈴木(良)です。今年最後のブログとなりました。

 今週より、大学院も冬休みに入り、学業モードからすっかり遠ざかってしまいました。

 別に、遊んでいるわけではありません。月曜日から、賀状書き、大掃除とフルモードで動いています。賀状も下手な字ですが必ずコメントを入れるようにしています。年に一回の挨拶の方がなんと多いことか、毎年反省するのですが、なかなか改善できません。

 大掃除も今年は苦労しました。このところ、本格的な冬将軍の到来で風が強く、外での作業がほとんど出来ない日が続きました。ようやく28日何とか風も弱まり、網戸洗いから始め一気に仕上げました。

 今日は、富士にいる小2(7歳)と年長の孫(5歳)が2人だけで遊びに来ました。吉原駅から電車に乗り静岡駅までの冒険ですが、無事到着しほっとしました。降りる駅を間違えないように、静岡までの駅を全部暗記していました。しばらくは、孫の相手です。

 修論の中間発表とりまとめをこの正月にと思っていましたが、子供たち、孫たちが帰ってからとなりそうです。じたばたしても仕様がないと、日が迫るにつれ居直っています。

 明日は、気の合う仲間たちと今年最後のゴルフです。練習では絶好調ですが、さて本番はどうなることやら。

 4月に入学して以来、坂本先生、内山ゼミ長はじめゼミ生の皆さんには本当にお世話になりました。来年もよろしくお願いします。どうぞ良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です