グレートカンパニーの作り方を読んで

こんにちは、三橋康司です。

コーヒーを飲むのが毎日の日課となっています。
それを知ってか、知人が喫茶店を貸し切ってのコーヒーイベントを企画
し、連絡をしてくれました。

政策創造研究科にもコーヒー豆の焙煎を手掛ける方がいます。

コーヒーを通じて広がる輪に感謝するとともに、いつかはコーヒー生産
者等へのサポートができるようになりたいものです。

さて、毎週一冊本を読むようにしています。
先日たまたま購入した本があります。

五十棲剛史著『グレートカンパニーの作り方』徳間書店
P22には坂本教授の『日本でいちばん大切にしたい会社2』が引用され
ています。
その中では未来工業さんが取り上げられていました。

先生同様、優良企業6社の紹介があり、その共通点を提示しています。
・ずば抜けた独自性を出そう
・ミッションステートメント(理念以上の使命感)を持とう
・社員の幸せを第一に考えよう
などなど

おやっと思われる方もいるかもしれません。
今まで坂本教授に教わってきたことが中心となっているようです。

今回の本を読んで、改めて坂本教授の研究成果のすごさを感じました。

たくさんの方の力で広く頑張る企業の紹介があることは大切だなと思い
ます。

ぜひ、皆様もご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です