小松みゆきさんを講師に迎えて

高橋です。

晴れて大学院を卒業する?小松みゆきさんを講師に迎え、
ストリートデザイン研究機構で2月21日に下記のイベントを開催致します。

お時間が許せば、ぜひご来場くださーい!

特定非営利活動法人ストリートデザイン研究機構2月例会のお知らせ

2月の例会は、2月21日月曜日に新宿の竹林閣にて18時30分~開催致します。
参加費用は懇親会費を含み2,000円です。

新宿竹林閣アクセスマップ
http://www.chikurinkaku.com/access

例会の参加は、メールにてお申し込みください。
infonew@streetmarketing.jp

※当初の2月23日の予定が2月21日に変更になっておりますので、ご注意ください。

2月は、理事の小松みゆきさんにご登壇いただきます。

テーマは、「まごころの村ネパール・シルバリ村を視察して」です。

2008年5月NHK番組でも取り上げられたシルバリ村
観光立国ネパールにありながらも、農業以外に産業のなかった過疎の村が、『まごころの村』としてホームステイで街おこしに成功し、いまや世界中から観光客がやってくる村に変貌し注目を浴びています。この村のこどもたちの大学進学率は100%そして100%がUターンし村の発展の為に頑張っています。昔ながらのネパール人の生活体験を提供するこのビレッジツーリズムは、国内を旅行する習慣のなかったネパール人にも、うけいれられています。過疎化の進むネパールの山村で新たに始まった試みは、今後ネパールの観光産業の形を変える可能性を秘めています。中山間地対策、環境問題、教育問題、さまざまな、問題解決のヒントがちりばめられたシルバリ村の事例は、日本でも応用できるヒントが満載です。実際に訪れて、現地の目線に立ってその魅力を視察してきた小松みゆきさんにお話をお伺い致します。

小松みゆきさんのご紹介
レイラインという旅行会社を経営されています。
レイラインという意味は、世界中にある、いわゆる聖地や巡礼地などをつなぐと、不思議とまっすぐなライン上に繋がるということだそうです。そして、そのライン上を移動するだけで、人が幸せな気持ちになれたり、癒されたりするという・・・小松みゆきさんは、そんな旅を数多く企画され、世界中を飛び回っています。

2月のイベントのお申し込みは、メールにてお申し込みください。
参加費用は懇親会費を含み2,000円です。
infonew@streetmarketing.jp

2月21日イベントの会場 新宿竹林閣アクセスマップ
http://www.chikurinkaku.com/access

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です