町田の妹

野口具秋です

妹が町田からやってきました。
当家ゲストルームでホームパーティーを行うことになっている。
手伝いがてら足を運んでもらったのだ。
妹といっても私と年の差が5歳なので、おばさんとか、孫もいるので、
おばぁーちゃんでもあります。
もっとも、私もこの1~2年に孫が2人できたので同類でもある。

旦那が残念なことに50代に入ってパーキンソンを発症して、
ともに病魔と闘っている強い女性でもあります。
とにかく外に出掛けるのが大好きで、
かつてのパート仲間や友達、最近では小林さんの奥さんとワイフも
巻き込んで都内の有名店のランチハンターでもあります。
野次馬精神が旺盛なのです。

最近、パートは先方の要望にも我儘に徹し、週の何日間は自由な
活動日にあてることを第一としていて気分転換の名人でもある。
同じ兄弟でありながら、機関銃のようにしゃべり続け、
さすがに私も身を引いてしまうほどである。
本当に重症の病弱な夫を持つ身なのか。楽天家なのかも知れない。

ワイフと話に打ち興じている。
ソウルの南大門の屋台で購入したルイヴィトンやグッチ、
シャネルやディオールの有名ブランドのフェイクなソックスを
娘が根こそぎ持って行ってしまったと悔しがっているのだ。
一年少し前に訪れた際、無理やりに平松さんから勧められたソックスを
有りたけ出してやると「言ってみるものだわ」と、
満足気に大事に遠慮なくバッグにしまってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です