災害復興を祈る!!続き

 静岡県は最初に大災害に襲われるとの認識で
対応していたのですが、逆に他県で災害が起きているのです。
 阪神淡路、東北大地震と悲惨な状況が続きます。
特に、この度の災害は、津波の怖ろしさを、
 全国の沿岸に居住する人々に恐怖感を与えたと思います。
悲惨な現況、遅々として進まぬ復興に涙が止まりません。
 わたくしは、此の災害は静岡県に住む私達の身代わりに為った
ものだと考えています。
 原発の災害にも憤慨の念が消えません。
兎も角も一日も早く復興して下さい!!と、祈るのみです、
 私の出来ることは小さなことしか出来ませんが、
一生懸命、募金運動をすることにしています。
 静岡県は、近い内に災害が来ることは間違いありません。
一日一日、懸命に生きて行くことが大切だと思います。
 一日も早く、災害に遭われた人たちの笑顔を見たいものです。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です