同期で支援を考える

こんにちは、三橋康司です。
皆さんは計画停電の影響を受けていますか。
僕は昨日、2度目の夜の停電を経験しました。

ほんの数時間のことですが、電気に支えられている
生活のありがたみが、身をもって分かります。

この時ばかりは、まだバッテリーが残っているPCも
使わないことにしました。
本当に真っ暗で静かな夜でした。

被災地で復興を願う皆様は、さらに食料不足や不衛
生な環境、家族の心配といったものを同時に背負っ
ています。

僕なりにできる支援をしたいと思っています。
そこで、以前共に学んだネットワークを利用し、支援
策を考えてみようと提案しました。

なるべく早く実施し、被災地の皆様に安心を与えたい
と考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です