日々の暮らし

野口具秋です。

桜が満開で,はや散り始めたと知りました。
昨日遅く帰宅すると、街灯に照らし出された
自宅マンション小公園の歩道に桜の花びらが散っていた。
帰路の大きな桜も風にハラハラと、灯に照らされ舞っています。
例年なら綺麗きれいと年甲斐もなくはしゃいでいたのに。
日々の暮らしは嫌でもやってきます。

中野の駅前に降り立ちました。
駅前ロータリーに知った名前を連呼しています。
東京都知事選候補者のワタミ元会長・渡邊美樹氏の街頭演説会でした。
先日、講演会でお会いしたばかりで握手して激励する。
残念ながら私は埼玉県民です。
選挙カーに接近する桜が綺麗でパチリと撮る。

震災以降、季節の移ろいが稀薄に感じます。
早くも震災後1か月が経とうとしています。1日中、ニュースに新聞に
明け暮れて何をしていたのか定かではありません。
手元にラジオを置き1日中聞いいています。
テレビと違う情報が新鮮で、改めてラジオの再評価をしています。

計画停電の影響は1~2度しかありませんでしたが、
生活様式が急激に変化しました。
今までの生活が電気に慣れ過ぎていただけと少し反省しています。
早いと21時に寝てしまうので5時には眼が覚める。
ラジオを聴きながら、朝の生活パターンを変えなければと、
再び寝入ってしまう日々なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です