浜商、鮭の会

昨年2月5日に発足した浜商「鮭の会」が、
毎月開催されて来ました。
 前校長、阿部太郎氏から生徒と地元浜松の将来を考えて
提案され、直ちに同窓会は、立ちあがり、手を携えて、
 実施にとりかかりました。
優秀な浜商卒業生が東京、大阪等、大都市の大学に学び、
 郷土に戻らなくなってしまっている現状を憂い、
 生まれ故郷に戻ってくる「鮭」のように、戻ってくるょうに、
との願いを込めて作られたのです。
 既に本年1月8日には、大学在学中の生徒、約100名が、
呼びかけに応じて、企業との面談会に駆けつけてくれました。
 企業との懇談会を前にして、小生の講演を聴いて
いただいたのも光栄でした。大成功裡にこの催しは、
 成功しましたが、引き続き次回に向けて、
例会は続いています。今、会議を終わり、
 帰って来たところです。浜商の団結力は、
凄いなと感じながら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です