紫陽花

日曜日担当の清水です

先日、鎌倉に視察に行く前に北鎌倉の明月院に立ち寄りました。
境内に多くの紫陽花が植えられ、「紫陽花寺」と呼ばれています。
もうそろそろ終わる時期だったせいか、花が少なく、元気がらないように感じましたが、花には表と裏があるそうです。
昨年より元気がないように感じたのはそのせいのようで、今年は裏の年だったのではないかと思います。
平日にもかかわらずたくさんの人で賑わっていました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です