坂本ゼミ前期最終回・・・

「たったひとつ、この世の中で素晴らしいことがあるとすれば、それは、人のために何かやることだ!」
これは、30年近く前に、私が初めて社会に出た頃、以前、勤めていた会社の当時のトップが、よく言っていたことです。
さらに、

管理職になったら半分、
役員になったら8割、
トップになったら、ほとんど
人のことを考えなくてはならない。

とも、言っていました。
そのときは、正直、当時は社会に出たばかりでピン来ませんでしたが、弱50才を迎えようといった年齢になり、坂本ゼミに毎週参加し、坂本先生の話を聞く度に、昔いわれた事が思い出します。
そして、当時よりは、その重要性が、多少、理解できるようになった気がします。但し、私自身、なかなか実践できていない・・自分の頭のハエを追うのが精一杯。。

昨日は、4月から仲間に入れていただいた坂本ゼミの、前期最後のゼミでした。20代~60代と、中には、坂本先生より年上の方もいます。みなさん個性的ですが、全員が心根がやさしく”いいヤツ” (先輩には失礼な表現ですが)ばかりで、とても楽しい時間でした。

早いもので、既に7月も後半になり、8月に夏休みになろうとしています。
しばらく会えなくなるのは、少し寂しいですが、坂本先生、鈴木ゼミ長、ゼミの皆さんに感謝!!感謝!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です