金字塔

野口具秋です。

スポーツの世界で快挙が続きました。
かつてのように、テレビにしがみついて画面に声を出し
応援を送ることはありませんが、
新聞のスポーツ欄やテレビのスポーツニュースで観ています。
瞬間の明暗劇のハラハラ・ドキドキがないので
心臓には間違いなくいいのですが…

ドイツで開催の第6回サッカー女子W杯で日本チームは
一度も勝ったことのない米国をPKで破り初の世界一に立った。
ワイフ殿は2時半から起き出し声援を送った。
PK合戦になり、ようやく目が覚めたので米国ペースのゲームに
イライラする心配はありませんでした。
「なでしこ」ジャパン、沢穂希が世界共通語になった瞬間です。

女子プロゴルフの有村智恵が快挙を成し遂げました。
公式戦中にアルバトロスとホールインワンを同時に達成したのです。
3万年に一回の奇跡だそうです。ギネスブックに申請ものでしょう。
25歳の美人プロゴルファーです。
友人のホールインワンの同伴者になりましたが、
まったく縁がないまま終わりました。

相撲界に語り継がれてきた千代の富士の白星記録を
38歳の大関魁皇が更新し、偉大な金字塔を打ち立てました。
1046勝です。同期入門の貴乃花、若乃花、曙が
とうの昔に土俵を去り、貴乃花は親方として土俵下から見上げています。
満身創痍、ボロボロの体を稽古で直すのがしきたりの角界。
40歳現役に向かって挑戦だ!
その後、魁皇は残念ですが引退しました。
寂しくなります。お疲れでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です