自己主張とわがまま

先週からずっと静岡で子供に1週間会ってない長池です

自己主張とわがまま

みなさんはこの区別をはっきりと説明できますか?

子供を育てていくと、親がきっと悩む問題ではないかと思います。
私の子供も3歳で言葉もしっかりしてきたので、わがままと取るか
自己主張と取るか、いつも悩みます。
なんでもダメ!では親としてダメダメですし、何もかも認めてしまっては
わがままな子になってしまうかもしれません。
本当に悩む事です。

でも、これは大人の世界でも同じことだと思います。

ちなみに私の考える自己主張とわがままの違いは

・自己主張
 自分の気持ち、考えを表現し、相手に伝える
 相手の事も考え、話し合いが出来る

・わがまま
 何でも自分の主張したことが通ると思い
 どんな事でも自分の意見を主張する
 相手の気持ちを考えず、自分の意見を押し付けたり
 自分の意見を押し通す
 相手の気持ちを傷つけたり相手の権利を踏みにじったりする
 自分の私利私欲のみしか考えない行動

かなと思います。

ただ、話し合いの中で、自分の意見を押し通す事がわがままなのか?
譲る人は自己主張が弱いのか?
全く難しいことだと思います。

自分がどっちなのか、いつも考えながら行動しているつもりですが
相手の受け取り方によっても変わることですので
ご迷惑をおかけしていたら大変申し訳ありません。

子育ても同じように日々悩みが多いです。
でも、学ぶ事、考えさせられる事が多くて勉強になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「自己主張とわがまま」への1件のフィードバック

  1. 自己主張とわがまま
    この見極めはかなり難しいです。
    一見わがままに思えても相手からしたら一生懸命思いを伝えているのかもしれません。でも全て聞いていたら何でも自分の言う事を聞いてくれるともなりかねません。
    そんな中、自分の判断基準はその主張はみんなにとって必要な事か?いい事なのか?で考えています。利己ではなく利他である事が判断基準なのかと思います。
    この考え方がいいのかはわかりませんが・・・。