2011夏

坂本ゼミの多くの方は中国視察に出掛けて居ますね
私はというと国内にてセカセカと用事を

まずは下田の祭りを観に行くためバイクにまたがり同ゼミの長池邸へ
自分の家も海水浴場の近くだけど、下田の海水浴場は凄く穏やかで綺麗でオススメです

祭りはというと、メインは翌日というのに太鼓に花火に大勢の人で賑わっていました

お腹が空く間もなく美味しい料理を食べ下田を満喫しました

下田を朝一で出発し牧之原へ帰り、22年振りに開催となる灯篭流しの本番です。まだまだ暑い昼間の干潮に準備をして夜の本番
私はと言うと、ほぼ一日中シーカヤックで灯篭の設営や回収をしてたので、残念ながら本番の写真は有りません…

その日の夜に岩手県大船渡の叔父の家へ向け出発
大船渡へ到着し改めて知っている街が無くなってる状態を見て心が痛くなりました
大船渡よりも酷かったのは隣町の陸前高田市…海じゃなかったトコが海になり、見慣れた景色は一面何もない状態…クルマの原型をとどめていない鉄の塊の集まり…瓦礫の山は小高くあちこちに…

写真は叔父の家から見た大船渡湾です。この穏やかな海があれ程のキバを剥くとは恐ろしく思いました。

さて今週の体重は108kgでした
何もしてないのに美味しい料理を食べたツケが回った今野でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です