経営者と事業家の違い

土曜日担当 佐藤浩司です。

経営者と事業家の違い。

「理念・目的が明確でぶれていないことですね​。」

言われば、そう思うが
実践し継続していくのは並大抵ではないです。

様々な方と話をして、そう感じます。

弊社ではどうだろうか?

先般、わが師匠坂本先生の
「経営者の手帳」を改めて読み返してみました。

◆わが師匠坂本先生がおっしゃる最初の文面
5人を
「社員と家族、業者等社外の社員と家族、顧客、地域住民、株主」
幸せにする。

◆最後の文面で、
「社員のモチベーションは、経営者をはじめとした
組織のリーダーの心と背中にかかっている」

まさに、この2ケが再度、強く印象に残り、改めて、

「リーダーが引っ張り、会社(自分)の価値を皆上げる。
いい会社に絶対に皆でできる。」

自分に言い聞かせ、邁進していきたい。

社員には、大変な思いをさせてしまっているが感謝申し上げたい。

PS、事務所に隣接した形で、約40人収容のセミナールームが
オープンし、家賃はきついが社員がやりたい言ってくれたので、
弊社の経営目的である「飲食店他サービス業界スタッフ満足」を
行うべく、経理の基本事業に加え、研修事業にチャレンジです。

弊社では、「清水の舞台から飛び降りる覚悟」で、投資を
しましたので、現状のプログラムや仕組みを推進して、
ご満足(利用)いただける会社や知り合いを探さなければ・・・。

9月には、過去10年スパンで見ると3年に1回、何かと
1波乱(金融)起こっているので、油断をせず、ここ半年は、
人格=社格アップのための仕組みづくりと徹底度合いを
深め、社員やお客様により愛される企業を作っていかなければ、
と改めて、心に誓いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です