オイスカの評価!!

オイスカの50周年記念式典に出席して来ました。
 式典には、政府を代表して、野田総理大臣、始め、
自民党総務会長 塩谷立氏等が出席されました。
 此処までは驚くに値しませんが、レセプションには、
何んと、「天皇陛下、皇后陛下」が、ご臨席になりました。
 小生も数えられない程、数々の式典に参加していますが、
今回のような、両陛下が、ご臨席に為られた場面には、
 お目にかかる事がありませんでした。
両陛下はパーティーでは、お座りもせず特別功労者の
 皆さんと、お会いして居りました。
帰りがけに、私の近くに居た、無名な外国の少女等に、お言葉をかけながら
 自ら握手を為されました。彼女等は思いもかけない陛下の
思いやりに感激一入なものがありました。
 オイスカとは「灯台もと暗し」で、こんなにも、
国際的に評価されている団体とは、関係していても知らなかった
 自分を恥ずかしく思いました。
「母なる地球と共に歩んで半世紀、そして未来へ」として
式典、レセプションが行われたのです。
 参加出来、両陛下にお目にかかることが出来た事を感謝する
今日の出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です