白馬五龍館

10月も中旬

今 街では「ハローウィン」一色となっています。
近年 ハローウィンが大変盛んになり10月に入るとすぐに
多くの店舗ではハローウィンのデスプレーを始めます。

そして、お店の人たちもかぼちゃのエプロン、ハットなど
さまざまな装いで楽しんでいます。

若いことは素晴らしい!!

昨日商業界の研修会に大宮まで出かけてきました。
午前9時40分開始  夕方6時50分解散 まで5つの講義が
ありました。

その中で皆さんに好評だったのは「白馬 五龍館」の女将
中村ゆかりさんのお話でした。

結婚当初は長野オリンピックの時代で何もしなくても多くの
お客様がお見えくださったようです。

しかし、オリンピックが終わるとお客様は激減
旅行会社からは旅館のランクを上げることを求められます。
お客様に尽くせばつくすほどわがままを言われランクは上がる
どころか下がる一方だったそうです。

そこで自分たちのアイデアを出し合って「ママも納得!温泉&キャンププラン」
を作り大変売れたようです。

キャンプ場でもホテルの食事をいただき、かたずけもホテルの人
と言うプランです。

その後DM活動で誘客を進め、実績を作っているとお話しいただきました。

お客様への商品(馬刺しなど)のお勧めはPOP 
その紙で百万単位の売り上げがあると言っていました。

DMを年4回出すことによりリピーターはたいへん多いとお話
くださいました。

やはり心の絆の時代だと感じた研修でした
平松

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です