健康の有難さ"

健康の有難さは、病気に為って痛感します。
当たり前の毎日が、如何に幸せかも分かります。
 小生の場合は、10年間隔での持病が出ますが、
出てしまうと暫らくは気力が揚がりません。
 頑張るぞ”と気力を奮い立たせようと、しても
中々思うように元気が出ません。
 それでも、明日は久し振りに坂本ゼミに参加出来ると、
思うと、何となく元気が出てくるような気になります。
 あすが楽しみの小性です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です