出版記念講演会IN静岡

 水曜担当の鈴木(良)です。

 14日(月)、「会社は家族、社長は親」出版記念講演会IN静岡に参加しました。東京、大阪に次ぐ3回目の開催となりました。

 坂本教授より、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞創設の想いと、第1回応募に当たってのエピソードが披露され、「人を幸せにする経営」こそが、業績を向上させ、閉塞感あふれる現状を打破するカギだと締めくくりました。

 引き続き、アイエスエフネットの渡邉社長より、現在グループでは、20大雇用を進めている話がありました。2000年にわずか4名で創業した会社が現在グループ全体で2000名を超す規模となり、特に注目すべきは、うち650人が、ニート・フリーター、障がい者、ワーキングプア、シニア、引きこもりなど社会的弱者で占められ、しかも戦力となって働いていることです。まさに、親の気持ちで辛抱強く育てた証でしょう。

 今月29日に、浜松のアクトシティで最終の出版記念講演会が開催されます。まだ、聞かれてない方はぜひ参加して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です