まっすぐで綺麗な瞳のリーダー

おはようございます! 土曜日担当 佐藤浩司です。

今週も、感激した週でした!
水曜祝日に勤労感謝の日に「障害者ワークフェア─さいたま」がスーパーアリーナで開催されました。
http://www.jeed.or.jp/activity/festa/workfair2011.html

ゼミ仲間の小林さんより、「勉強なるから行ったほうが良いよ!」との1言で「行ってみようか」と思い会場を訪れました。収穫の多い1日で来て良かったです!

小林さんの講演も最初から聞きたかったのですが途中からの参加となりました。バタバタして、最初から聞けなかったのが残念でした。同じくゼミ仲間の坂田さんや廣田さんの障がい者雇用の事例を含め熱い講演でした。講演後の、質問も福祉事業者の方が採用担当者など参加者の方は、積極的に質問されていたのが印象的で、皆様「障がい者雇用創出のために」必死で頑張っている。考えて悩んでいる姿に私も触発され、また、できることを増やしてお役に立たなければ!と再度、改めて心を震わせていました。

就業支援コーナーでは、アメディアさん(残念ながら望月社長ではありませんでしたが)挨拶したり、日本理化学工業の大山社長、ダイバストリート成澤社長とご挨拶させていただきました!

地域支援センターコーナーでは、法律施行(2012.4.1)になり、どのように変わるか(雇用と福祉が一体でかつ事務作業も簡素化でなければならないが議論中)をお話をおきかせいただいたり、SOHO支援があったり、研究レポートを拝見したり、本当に貴重な1日でした。小林さん本当にありがとうございます。

さらにサプライズで、日本理化学工業の大山会長、お名刺交換させて頂きました!大山社長は、出展ブースにいらっしゃいましたが大山会長は、たまたま、いらしていた近くのブースで発見、どんどん人が来ていたが終わりを待ち5分程度話しをさせて頂きました。

優しいオーラありましたし、目がものすごく澄んでいて、少年のよう、しかし、障害者の話しになると、神様のようなオーラを出しつつ、私をさとすように語りかけてくださいました。

会長案内の視察申込方法もわかりましたので、チャレンジしたいと思います。

大山社長は、年明けではないか?とおっしゃっていました。

視察が実現できることを祈って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です