復興

おはようございます
日曜日担当のしみずです。

昨日、池袋駅で、福島のお米を配っていました。「福島のお米を忘れないで!」という想いでやっていらっしゃるとのことで、配られたお米には買うための申し込み用紙等は入っていませんでした。

先日も福島出身の友人から、お兄さんが作った新米をいただきました。
そしてその試食会も開催し、誰もが美味しくいただきました。
「決して買ってくださいとは言いません、ただ、福島の美味しいお米を忘れないで欲しいのです。」と語っていた様子はとても印象に残る場面でした。
日本人には欠かせないお米。安心、安全はもちろんですが、風評被害は避けたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です