和郷園

野口具秋です。

この1~2週間は農業法人の訪問が続きました。
TPP論議が国民的関心を呼んでいるわけですが、
4件の訪問先でいずれも大賛成と断言しています。
反対をするのは、農協と今しか生きようとしない
目先主義の政治家だけと口をそろえていいました。
自分の農業経営に自信が溢れています。

つくば駅に12時集合です。
何度も利用しているつくばEXは終点まで45分で、
最大130キロの速さで走ることは知りませんでした。
地下宮殿のような豪華さで、
エスカレーターが地下深く運んでくれます。
なるほど、ゴーゴーと唸りを立てて、
ひたすら秋終わりの田園風景の関東平野を突っ走るのです。

広々と近代的に整備された駅前は閑散としています。
人口20万人の學園都市は、朝夕自転車が似合う町だそうです。
道路際のイチョウ並木も細く黄金色の葉っぱも少なく子供じみています。
香取まで2時間が必要です。
塙さんのご厚意に甘えて豪華なシートに身を委ねるのです。

日曜日にも関わらず和郷園は十分な対応してくれます。
フルーツトマトの野菜工場に驚きを禁じえません。
計画中の観光農園は体験型で温泉付きのキャンプ場です。
農園で取れたての野菜が提供されるレストランが建設され、
家族連れの歓声がいまから聞こえてきそうです。
直営ショップで買い求めた
大きなリンゴとトマトと彼らの夢が今日の土産です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です