フォーラム終了御礼

昨日、フォーラム「福祉を超える障がい者雇用」は皆様のご協力によりまして無事終了いたしました。
本年の研究室のイベントのラストを飾るにふさわしい内容になりました。

先生のお話はもちろんのこと、3人の素晴らしいゲストスピーカーのプレゼンには「期待を上回った」という声が多く寄せらています。
また坂田さん、廣田さんの等身大の障がい者雇用についてのスピーチへの共感も多いです。

今後もこういう企画があれば是非参加させてほしいというコメントがほとんどです。

裏方に回っていただいた皆様のおかげで滞りなくイベントを進めることができました。

衷心より感謝申し上げます。

それにしても朝の会場設営準備から夜遅く(ほとんど午前様)の打ち上げまで長時間にわたりました。

相当の疲労感ですが・・・

『大災害があった年の終わりに次の年に希望を繋ぐ企画でした。心温まりました。』

この一言で疲れが吹っ飛びました。

また来年もいろいろと企画をしていきます。

今年一年ありがとうございました。また来年よろしくお願いいたします。

小林秀司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です