「グッ」と染みた言葉

みなさまこんばんは、土曜日担当佐藤浩司です。
本年もよろしくお願い申し上げます。

本年初めてに相応しい、最近しっくり来ている言葉を書かせて頂きます。
当たり前のことかもしれませんが「リーダー」を考えている方やりーダーに任命されそうな方、りーダーに任命された方にもご一読願えれば幸いです。

▼組織の本質
何でグループ(仲間)を創るか?他人に協力依頼するからで、経験やノウハウ、価値観、知識等人間(力)が多様であるから、共有し、コミュニケーションする必要がある。

■仕事上大事にしている基本的資質
 ⇒前向きで向上心があり、社会人として人間的(顧客を向いて仕事ができるか、明るく楽しく元気であるか、素直であるか、誠実であるか)である人物が経験より重要と考えているため。
 ⇒お客様に笑顔で現場主義、プロアクティブ(変化先取)で、行動や学習の向上心がある自分に謙虚な方。

■仕事上の意義
 ⇒考え方×熱意×能力を最大限発揮したときがその人物の成長がある。

■期待する報連相
 ⇒日々の仕事のやり方に細かなことまで気遣い(例えばAさんがBさんに「○○の件」をCさんに報告するよう依頼します。BさんはAさん(依頼元)にCさんに「○○の件」を報告したこと報告するなど)目的達成のための段取りや相談・連絡・報告を密に行い、仲間を取り込み率先して事に当たることができる方。

▼エンジンとして、■をサポートするに徹底して毎回毎日徹底的に
1.感謝、尊敬の気持ちで、相手を受け入れる。
2.お客様へ接し、敬意を最大限表わす。
3.心を開いて相手に迫るの意味から、あいさつはこちらから積極的にハキハキと。

いかがでしょうか?
以上、すべて毎日守れ、実績し続けることが出来れば、「営業しないで良い」営業の状態になるのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です