思えば遠くに来ているものだ

こんばんは、M2の望月です。

先週の土曜日で、今期の坂本ゼミは終了しました。
今日は、僕は午前中にIMの授業を受けて、今は帰りの高速バスの時間まで市ヶ谷の大学院の自習室におります。

今日のIMの授業は、担当の山田教授が急病の為、当ゼミ所属の小林さんがピンチヒッターを勤めてくださいました。
昨日の夕方に依頼を受けて、今日の午前中の3時間の講義をこなす姿を拝見して、いやはや、自身に確固たるものを持っている方は、本当に何があっても強いなぁ。と感じずには居られませんでした。

僕もいつの日か・・・なんて思ったり思わなかったり(苦笑)

この2年間、本当にあっという間でした。そうは言っても僕は3年履修なので、来年も在籍するのですが(苦笑)
しかしながら書類上のゼミの登録は、今期で無事終了!という事になると思います。

正直、何度もへこたれそうになりました。こんなに社内の抵抗が強いとは、これっぽちも想像もしていませんでした。
しかしながら、自分が一度信じた道。何としてもやり遂げたいという思いで、ゼミには毎週毎週、通い続けました。情けない事に、この1年は懐事情もあって、新幹線にも殆ど乗れませんでした。

・・・なんだかんだと走り回った結果、2年間で一度もゼミを休む事無く、無事に終える事が出来ました。
ただ、皆勤しただけなんですけどね、たったそれだけの事なのですが、それが僕にとってはとても大変な事でした。
(金曜夜はほぼ徹夜。寝ないと死んじゃうと今まで思っていたのですが、何とかなると知りました(笑)おかげで、かなり老けました。何故か太りもしましたが(苦笑))

しかしながら、この2年間で得たものは、本当に何ものにも代え難いと、心の底から思います。
今の環境が、もし無かったら・・・まぁ、考えられません。

残すところ、大学院生活もあと1年。悔いのないように、皆様からのご指導を受けて、多くの経験を重ねて、更に一回り大きく(肉の話ではない)なれれば!って思っております。

今年も本当に沢山の講義を受けて、沢山の刺激を浴びました。
取り過ぎだろ!って思われているかも知れませんが、僕みたいな鈍感な人間は、溢れるぐらいの刺激を受けないと、なかなか成長しないんですよ(笑)

来年、又多くの新入生が入学してくると思います。
沢山の刺激を、今から楽しみにしております♪

M2の望月でした。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です