夢をもつこと

こんにちは、三橋康司です。

昨日、アルバイト時代の友人に会いました。
夢、目標を持って生きていくことは大切だ、と意気投合しました。

そう言えば、平松さんの家に泊めていただいた際、平松社長
がふと言った『君の夢は何だ』が今でも鮮明に覚えています。

偉大な方はみな、夢を持ち、実現に向け日々努力をします。
そして、偉大な方は夢を語り、夢があるかと問いかけてくれます。

目の前の仕事に追われたり、辛いことがあると、つい目をそむけたく
なるけれど、夢や目標があればきっと、目の前の困難への見方、
考え方が変わってくるのかなと思います。

なにもせず歳を重ね、もっと若ければな、と思う発言をせぬよう
今、できることに取り組み納得いく人生を送りたいです。

それでも心が折れてしまうときがあるかもしれません。
そんな時は、読者の皆さま、飲みに連れていってください笑

それでは、また来週まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です