結婚式に参加して

こんにちは、三橋康司です。

昨日の低気圧がうそのように気持ちのいい朝です。

皆さま、けがや影響、ありませんでしたか?
僕は傘はさせなかったものの、無事に帰宅できました。

災害が頻繁に起こると、そこから学ぶことも多いように
思います。
でも、

”慣れが一番危険”

この程度なら大丈夫とは思わないようにしたいものです。

さて、先週末は友人の結婚式でした。
アルバイト時代の仲間で、その時に出会い交際を続けて
いました。
二人は卒業後、外食産業と保育士の道を歩んでいます。
披露宴は100名以上、それに80名の園児も駆けつける
盛大なものでした。

演出が3つあり、感動に加え、参加者全体で楽しめる宴
であったのが印象的です。

中でもケーキをお互いに食べさせるシーンは印象深いもの
でした。新婦が新郎に顔の大きさくらいをとり一気に口に
詰め込む姿から、これからどちらが主導権を握るのかを
目の当たりにしたようです。
披露宴では、二人の色がとてもよく出ていました。

さて、2次会では司会の任を排しました。
久しぶりに人前で話す機会となり、とてもリフレッシュ
できました。

酔いつぶれている人やなかなか打ち解けられない人に
注視して、全体が楽しめるものを心がけました。

主役にとって、みなさんにとって楽しめるものとなれば
僕の役目は達成です。

僕の番では、是非とも皆様とともに楽しみたいものです。
それまでにはさらに自分を成長させようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。