ぶらっと下条村へ

G.W中の5月5日、長野県飯田市の南に位置する
下条村に行って来ました。

 4月28日のゼミ時に先生より情報を聞いたことと
4月14日の新東名開通による三遠南信道路との
接続ができ、どこまで延長されたのか興味本位で
走りました。現在は鳳来寺付近まで延びていますが
そこよりは国道151号線を北進します。
 国道を走ること約2時間、人口4000人余りの下条村
に入ります。入ると同時に目につくのは山の中腹にある
村営住宅です。(3~4F建て)
 そして下条村、道の駅(そば城)で「いっぷく」、店内の
少し年輩の方に尋ねてみると先生の「訪問したい町」に
追加されたいことがよくわかりました。

・ この村の人口増加の理由だけ取り上げても村営住宅
  を新築で僅か3万5千円で貸すという。
・ 中学3年まで医療費が無料だ。
・ 飯田市までは車で30分。

他にも、いっぱい村長はじめ村民が努力していることを聞き
島根県海士町の取り組みとあわせて考える程でした。
ちなみに下条村は福島県矢祭町を参考にいていると伺い
ました。
                     ぶらり旅   山内忠行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です