ウッフィー

皆さん、ご存知ですか?
ウッフィーとは、『ツイッターノミクス』 タラ・ハント著(文芸春秋)という本で書かれた概念だそうです。
ソーシャルネットワークで結ばれた人同士のあいだに少しずつ形成されていく、
信頼・共感・尊敬・評価のようなものをさす言葉で、
定量的に捉えて通貨のように流通するようなイメージでとらえられる概念だそうです。

あるSF小説では実際に重要な通貨の一つになっているほどです。

ウッフィーは、その人に対する評価のようなもので、
ネット上で人の役になったり、喜ばれたり、助けたり、元気にしたりという場面の積み重ねが
ウッフィーを上げていきます。

ネット上では会ったことのない人との交流ができますので、
自分の信頼感や優しさのようなものを感じてもらえるように心がけないと、と思いました。

火曜に間に合わなかったますたにでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です