献血

先週11日土曜日、久しぶりに献血へ行ってきました。
最近は時々献血へ行かないと落ち着かない、というと少し大げさですが、
約2か月ぶりでした。
目的は定期的な血液状態の把握が70%で血液提供のため30%くらいです。

今回は血液検査の時に『いい数値ですね!』と言われ、少しうれしくなりました。
ヘモグロビンの数値が14.9だったことが評価されたようでした。

また、10日ほど前に予約をしていたのですが、
『今回は手術予定の特定の患者さん向けにいただきます』と言われました。
血液の相性なのか、事前のニーズ調整があるようでした。
性別や年齢、病状などはお聞きしませんでしたが、
自分の成分献血がどなたかに必要とされていることが実感できました。

お盆前の休日でしたが、
献血ルームは意外と年配の男性が多いです。
確か12台ほど稼働していて、一見40代以上の男性は7~8人でした。
暇なのかなあなんて思ってはいけないのですが、
これからもできる限り続けたいと思っています。

桝谷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です