働くことと回復

ラグーナ出版の川畑社長が書かれた『働くことと回復』を読みました。

これは川畑社長が西日本新聞に連載したものを書籍化したものですが、川畑社長の原体験やラグーナ出版の設立の経緯などが書かれてあります。

現代の日本人が見失いがちな「働くこと」や「つながり」の意味も思いださせてくれます。

ラグーナ出版に興味がある方や他者とつながることの意味を再確認したい方は、ぜひご一読を。

西日本新聞 連載
http://www.lagunapublishing.co.jp/message.html

『働くことと回復』
http://www.lagunapublishing.co.jp/books/kaifuku.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です