フットボール新シーズン到来

暑い8月ももう終わりますが、残暑はいつまでも続きそうですね。

オリンピックも終わり、ヨーロッパでは8月後半からフットボールの新シーズンとなりました。
日本選手も海外移籍やビッグクラブへ移籍できるようになり、
レベルがあがってきていることを実感している今日この頃です。

通常、各国の国内リーグは20チームくらいが1部リーグにいて、
2部や3部、、、下部ですと確か7部なんてところもあります。
たまに3部の選手が偶然に1部の監督に認められ、移籍なんてこともあります。

大好きなバルセロナのスペインも先週から今シーズンのリーグが始まりました。
まだ本調子な時期ではないなずのバルセロナ所属のメッシ選手ですが、
思った以上に素晴らしく、すでに2試合で4得点です。

海外では香川選手の活躍が思った以上に評価されているようで、
日本人が海外でも平常心で活躍できる場面を何度も見れそうな気がします。

現役でいち押しは清武選手。ドイツに移籍しています。
独特な動き方は、相手を混乱させて、得点の可能性を高める感じです。

さらに本当のいち押しは、
10年後のメッシ選手・イニエスタ選手の可能性を秘めた久保建英(たけふさ)君は、
まだ11歳くらいで、バルセロナの下部組織に所属です。
異例中の異例でスペイン生活、しかもいくつもの大会で得点王やMVPです。
将来を楽しみに静かに見守りたい心境です。
いつかバルセロナに行きたい!と小さいときからスペイン語を勉強していたそうです。
夢をつかんでいる素晴らしい実例ですね。

いよいよゼミの合宿、楽しみです。

桝谷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です