受給者から納税者へ

トライアル雇用3か月、そして正社員となって2か月。

kさん、今月からついに納税者になりました。

障害年金の等級もひとつ下がる可能性が高くなってきています。

仕事をすることで健康状態がよくなるといっていたのは、富士ソフト企画の遠田さんでしたが、まさしくです。

これほど短期に効果が出るとは正直驚いています。

日本理化学工業の大山会長がおっしゃるように、人の役に立つこと、必要とされること、ほめられること、この究極の幸せはやっぱり仕事を通じてでしか本当に体感できないのだということを今、目の当たりにしている思いです。

これからどこまでkさんが成長していくのか、楽しみです。

小林秀司

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です