戻ってきました

野口具秋です。

2か月振りに楽しみにしていたプログラムが戻ってきました。
自転車で中年のスタッフと日本を駆け抜ける
火野正平、「こころ旅」です。
打ち合わせで飲み過ぎ、けがをしたのは、
はしゃぐ昭和時代のおっさん残像です。
舞台は北海道から 和歌山に移り、
通り合わせた地元民の歓迎ぶりは子供じみています。
気取らない人柄がたまらなくフアンにしてくれます。

随分体が引き締まった友人に改めて問いかけます。
大柄で日本人離れした体型は一緒にいると圧倒されます。 
暫らくの間に10キロ以上減ったのです。
病気で急激に減っているとウソ吹いて
周りを煙に巻いています。
もう5キロは痩せて学士のころに戻したい。
朝だけの1日1食に慣れれば大丈夫と恐ろしいことを口にします。

N・Yでビッグサイズの炭酸飲料水の発売に罰金が科せられ、
国民の1/3が肥満の減量作戦にやっきです。
メンフィスのマックで1.5リットル入るコークが飲み放題、
黒人少年たちがガブ飲みしています。
若くて綺麗な店員の下半身はビール樽状態は珍しくありません。
ザ・ステイツ7はでかいサイズはマッチしています。

炭水化物、猫背は間違いなく現在の健康バロメーターです。
脂肪がサイレントキラーの最大の敵は昔のこと。
科学は日々進化を遂げています。
肥満防止はでんぷん質を減らすのです。
牛乳は太るから飲まない。
アホーなことは言わないように。
日本人、特にやせぎす、運動音痴に多い。
鏡で1日何度もチェックしましょう。腰椎症にも有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です